独自技術について unique technology

連続式フライヤー

特殊なシール方式を採用することにより、連続的に真空を保つ事が可能となっております。脱油機も一連の流れに組み込まれており、人手のかからない装置です。 設備能力としては、1ton/hrの水を蒸発させる事が可能です。通常生産時は冷凍原料投入約700kg/hrの大規模設備です。

連続式フライヤー

バッチ式フライヤー

冷凍原料約200kg/バッチの仕込み量という、バッチ式真空フライ釜では他が追従出来ないSPEC.です。また、この大きさのフライヤーで、脱油機(遠心分離)を兼ねている装置は世界に1つです。 その他、約100kg/バッチ仕込みの釜も準備しております。

バッチ式フライヤー
  連続式フライヤー パッチ式フライヤー
処理能力(原料投入量) 10t~15t/日
(400kg~700kg/hr)
小型機:100KG/B
中型機:200KG/B
真空度 約30torr 約30torr
油温 80℃~110℃ 80℃~110℃